【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 ほか 」 一覧

no image

日銀、山梨の2月景気判断引き下げ 新型肺炎で

日銀甲府支店は13日発表した2020年2月の金融経済概観で、山梨県の景気判断を「基調としては緩やかに拡大している。ただし、弱めの動きが続いているほか、 …

no image

自民議連、デジタル通貨の発行準備を促す提言へ【フィスコ・ビットコインニュース】

日本銀行は先月20日、主要中央銀行によるCBDCの発行に向け、共同研究を行うグループを設立したと発表。日本銀行のほか、カナダ銀行、イングランド銀行、 …

no image

ドル、今年の高値水準に上昇 堅調な米経済が後押し=欧州市場

市場では、21日の日銀金融政策決定会合、23日の欧州中央銀行(ECB)理事会を注視している。 アジアでは中国が旧正月の休暇が近づいているほか、米国は …

no image

トランプ氏とグレタさんに注目 ダボス会議、21日開幕

日本からは、日銀の黒田東彦総裁、経団連の中西宏明会長、ノーベル医学生理学賞受賞の山中伸弥京大教授らが出席。このほか、グテレス国連事務総長や …

no image

〔外為・今日の材料〕ドル、110円台前半=米休場で動意薄か(20日)

足元では「手掛かり材料に乏しい」(FX業者)ほか、日銀金融政策決定会合も控え、様子見ムードが強まりそうだ。予想レンジは109円90〜110円30銭。

no image

債券は下落か、米長期金利の上昇受け売り先行-地合いの良さが下支え

この日は日本銀行が国債買い入れオペを実施するほか、前週末の20年債入札を順調に消化するなど足元の地合いの良さが相場を支えるとの見方が出ている。

no image

コラム:円が「安全通貨」ではなくなるとき=佐々木融氏

このほか、日銀の大規模金融緩和政策などを背景に、日本の企業・投資家による対外投資が活発化していることも円の動きを小さくしている。先行き不透明感が …

no image

個人主体の材料株物色が中心【クロージング】

後場は日銀にETF買い入れ観測のほか、大引けでの需給イベントの影響もあり、下げ渋る格好。 東証1部の騰落銘柄は、値上がり数が1100を超えており、全体の …

no image

「岡崎良介の点と線」日銀短観の点と線 実績=0予測=0/スペシャルトーク【2019/12/16】

初心者にも分かる投資道場のほか、企業分析や業界トレンド、マクロ経済分析などをコメンテーターや専門家が解説します。 スペシャルトーク【2019/12/16.

no image

来春にかけ日経平均は上昇へ=水戸証券投資情報部長豊田英男氏

日本では事業規模26兆円の経済対策が決定したほか、上場企業の自社株買いが11月末に8兆円超に達した。日銀の上場投信(ETF)購入姿勢にも変化はなく、 …