【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 マイナス金利政策 」 一覧

no image

来年度、40年国債の増発を検討か

日銀のマイナス金利政策などを受けて、現在は10年国債などの利回りがマイナスとなっている。長い期間の国債利回りは短いものに比べて保有期間リスクなどの …

no image

日本の消費税、2030年には15%に IMFが報告書

一方、日銀には金融緩和による金融機関への副作用に配慮するよう求めた。マイナス金利政策では運用難や融資の利ざや縮小が課題となっている。IMFは日銀 …

no image

四国の地銀 収益力悪化、8行中6行 4~9月単体

日銀によるマイナス金利政策が続き貸出金利回りが低下する中、各行は収益力改善に向けた施策が問われる。 各行の本業の利益を示す「コア業務純益(投資 …

no image

経常・純利益7年ぶり増 高岡信金9月中間

高岡信用金庫が21日発表した2019年9月中間決算は、経常、純利益とも7年ぶりに増益となった。日銀のマイナス金利政策に伴う貸出金利息の減少で4年連続 …

no image

育たぬ手数料ビジネス 九州・沖縄21行中14行で減少

長期化する日銀のマイナス金利政策で貸出金や国債の利回りが低迷するなか、地方銀行が頼みとしているのが「役務取引等利益」と呼ぶ手数料利益だ。

no image

東北の地銀・第二地銀 8行・グループで減益 みちのく銀は赤字 9月中間決算

東北の地方銀行、第二地銀13行・グループの2019年9月中間決算が14日、出そろった。人口減少と日銀のマイナス金利政策による低金利が響き、純利益は8 …

no image

大手銀グループ、中間純利益が3年ぶり減 マイナス金利拡大警戒も

T>など大手銀行3グループの2019年9月中間連結決算は、純利益が計1兆3295億円と3年ぶりに減益に転じた。日銀のマイナス金利政策により貸出利ざやが …

no image

利益押し下げ「数百億円」 マイナス金利拡大を懸念―メガバンク首脳

三井住友フィナンシャルグループの太田純社長は13日、2019年9月中間決算の記者会見で、日銀のマイナス金利政策について「毎年500億円の影響が出て …

no image

九州・山口地銀中間決算 最終利益、14行で減少 信用コスト膨らみ新たな収益源模索

日銀のマイナス金利政策の影響で、厳しい環境が長期化する中、各行は新たな収益源の発掘に取り組んでいる。(九州総局 小沢慶太). 「去年の終わりから今年 …

no image

経常益、3行前年割れ 北陸の地銀 不良債権処理増で圧迫

北陸の地銀6行の2019年9月中間期単体決算が12日出そろい、経常利益は3行で減少した。日銀のマイナス金利政策の長期化による利ざやの縮小が続く中、 …

no image

九州沖縄の地銀21行 純利益26%減、4~9月期単体

日銀のマイナス金利政策の長期化で、貸出金利回りなどは低迷が続く。企業倒産に備えた貸倒引当金などの「信用コスト」は2倍に膨らみ、業績に影を落とす。

no image

大和ハウス、海外対象の私募REIT

日銀のマイナス金利政策が続くなか、安定した利回りを期待できる不動産は機関投資家の資金を集めやすい。米国やアジアで開発した物件をリートに売却して …

no image

生保各社、外債投資を縮小 インフラ・不動産に振り向け

国内の主な生命保険10社の2019年度下期の運用方針が29日、出そろった。日銀によるマイナス金利政策を受けて外債への投資を積極的に増やしてきたが、 …

no image

借り換えるならどれが正解?変動金利、固定金利、固定期間選択型、自分に合う住宅ローン金利の選び方

2019年9月19日に公表された、日本銀行の当面の金融政策運営は、短期金利についてはいわゆる「マイナス金利政策」といわれる、日本銀行の当座預金の政策 …

no image

先進国に金融緩和余地 日銀総裁、米で講演

日銀の黒田東彦総裁は20日、ワシントンで開かれた会合で、マイナス金利政策などで金融緩和余地が限られているとされる先進国でも「緩和強化による景気刺激 …

no image

先進国に金融緩和余地と認識 日銀総裁、米で講演

ワシントン共同】日銀の黒田東彦総裁は20日、ワシントンで開かれた会合で、マイナス金利政策などで金融緩和余地が限られているとされる先進国でも「緩和強化 …

no image

学生支援機構に群がる銀行

日本学生支援機構が格好の抜け道になっている」――。金融庁幹部がこう話すのは、日銀によるマイナス金利の適用を免れるための手立てだ。マイナス金利政策 …

no image

長野フィナンシャル、「2000万円問題」、金融知識を深める機会に

国内で急速に進む少子高齢化。「老後2000万円問題」などを受け、お金に関する将来設計に不安を募らせる働く世代は多い。日銀のマイナス金利政策が続き、 …