【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 拡大 」 一覧

no image

債券は中期債主導で下げ幅拡大、日銀オペと短国入札結果受け需給懸念

債券相場は下落幅を拡大。日本銀行の国債買い入れオペと、国庫短期証券(TB)3カ月物入札がともに弱い結果となり、中期ゾーンを中心に売りが優勢となって …

no image

関西の景気判断据え置き、日銀大阪支店 11月

日銀大阪支店は28日に発表した11月の関西金融経済動向で、景気判断を「緩やかな拡大を続けている」と据え置いた。輸出や生産は中国向けを中心に弱めの …

no image

日銀が支える不動産価格 REITと不動産市場のメカニズムを考察する

国内不動産市況はここ数年好調を維持し続け、三大都市圏では騰勢をさらに拡大、地方も2019年にはようやくプラスに持ち直しました。 背景には2020年 …

no image

日銀名古屋支店長、景気ペース鈍化も「自動車優位は変わらず」

中部景気の現状と先行きについて、日銀名古屋支店の清水季子支店長は「拡大のペースが緩やかになった」としたうえで、海外経済は「早ければ2020年前半に …

no image

海外の景気減速、邦銀に波及しやすく 日銀調査

国内の大手銀行は海外融資の拡大に伴い、海外勢と低格付けの融資先が重複する例が目立ってきた。日銀が算出する融資の重複度合いを示す指数(100は完全 …

no image

コラム:4兆円弱の大手行保有「ベア型」投信、相場変動の激化要因に

日銀が10月24日に公表した金融システムリポートは、地域金融機関に経費節減や非金利収入の拡大を促したことなどに注目が集まったが、市場関係者の多くが …

no image

輸出と生産、引き下げ 日銀支店11月動向 外需の弱さ増す

日銀静岡支店は12日発表した11月の県内金融経済動向で、全体の景気の基調判断を「外需が減少する一方、内需は堅調を保っており、緩やかな拡大を続けて …

no image

日銀、静岡県内の輸出・生産を下方修正 11月景気判断

日銀静岡支店は12日発表した11月の金融経済動向で、静岡県内の景気について輸出と生産の2項目を2カ月ぶりに下方修正した。 全体判断は「緩やかな拡大を …

no image

日銀岡山、広島「緩やかに拡大」 金融経済月報、判断据え置き

日銀岡山、広島「緩やかに拡大」 金融経済月報、判断据え置き. 2019年11月01 … 日銀岡山、広島支店は1日、最近の管内の金融経済月報をまとめた。岡山は、 …

no image

「利下げ」可能性 日銀 声明文で示唆

日銀は、金融政策決定会合を開き、大規模な金融緩和の維持を決めた。 マイナス金利の拡大など、追加緩和策は温存した形。 ただ、声明文には「現在の金利 …