【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 指摘 」 一覧

no image

NY外為市場=円が対ドルで7週ぶり高値、欧州コロナ感染拡大で安全買い

… ボリス・ショレスバーグ氏は「日銀による量的緩和にもかかわらず、日本の市場状況は見かけよりもかなりタイトになっている」と指摘。「これ …

no image

グローバルポートフォリオで日本国債は「中立」=正直PIMCO日本代表

日銀の金融政策について、正直氏は「コロナ禍以前から金融政策が財政ファイナンスするかたちになった」と指摘。さらに「YCCを実施したこと …

no image

日本人はお金に弱い?世界との「金融リテラシー」の差はどこにあるのか?

日銀が事務局の「金融広報中央委員会」の調査で、このような指摘がされている。 特に弱いのは「インフレ」「複利」「分散投資」の分野だという。どれも投資を行う …

no image

債券は上昇か、米長期金利低下で買い先行-物価連動債入札を見極め

… 再増発を懸念する指摘が散見されるものの、日銀が吸収することも含めて本来織り込み済みだろう; 先物中心限月の予想レンジは152円32銭~152円60銭.

no image

日銀、財政ファイナンスを正面から打ち出す

昨日の財務金融委員会で、野田前総理が重要な指摘をした。 4月27日に開催された日銀の金融政策決定会合の決定内容にある「国債のさらなる積極的な …

no image

外為14時 円、109円近辺で下げ渋り 日銀オペで一時下げ幅拡大も

日銀が固定金利方式の2本の共通担保オペ(公開市場操作)と、追加の国債買い入れオペを通知した。これを材料に円売り・ドル買いが出たとの指摘があった。

no image

不安定、新型ウイルスのニュースに敏感 円高進行なら下値模索も=来週の東京株式市場

半面、日銀によるマイナス金利の深掘りは副作用が多く、政策手段が限られるとの指摘が多い。金融政策の余地の違いが意識され、ドル安/円高が進行した場合 …

no image

海外勢、日本株離れ拍車 年初から売越額2兆円超

もっとも「日銀、個人、企業の自社株買いは相場の下支えとなるが、上値を追う買い方はしない」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘氏)との指摘がある。「 …

no image

新興国への利下げ圧力…日本に波及の可能性も

日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁は産経新聞のインタビューに、新型コロナウイルスの拡大が「国内経済にとって一番大きな不確実性」だと指摘。物価上昇の …

no image

中銀のグリーンボンド購入は否定的、黒田日銀総裁「政府の役割」

これについて、日本銀行の黒田東彦総裁は産経新聞のインタビューで「(購入は)気候変動に対する政策であり、政府の役割になる」と指摘。中銀や金融機関が …

no image

日銀保有の上場投資信託 貸し出しへ 取り引き活性化目指す

日銀は、今の大規模な金融緩和策でETF=上場投資信託の買い入れを続けているため市場で取り引きされる商品が減ってしまったという指摘が出ていること …

no image

諮問会議で建設国債のルール見直すべきとの意見=西村再生相

これを受け、日銀の黒田東彦総裁もプライマリーバランス上、建設国債と赤字国債は区別していないと指摘。安倍晋三首相は、人材も後に残ると指摘したという。

no image

若田部副総裁:金融緩和そのものが、成長力の強化に貢献できる

日本銀行の若田部昌澄副総裁は3日、訪問先のニューヨークで講演し長期的な視点からの話として、政府の政策に加え、金融緩和が経済成長に貢献できると指摘 …

no image

黒田総裁の示唆!?&日銀の保険論は…etc=運と才能と努力の識別は…

黒田日銀総裁は24日、大坂市内で会見し、追加緩和を強く示唆する発言を行った。「従来より緩和に前向きになっている」と指摘。その上で、マイナス金利の深掘り …