日銀 | KURAGE online

日銀 | KURAGE online

「 日経平均株価 」 の情報 

日経平均3万円台に壁 日銀不在、海外勢の出方注視

日経平均株価は2万9000円を挟み一進一退が続く。日本企業の決算発表が一巡し、目先の利益を確定する動きが目立つ。日本株の売買代金の7割を

【新・兜町INSIDE】ETFの次は社債…日銀資産購入は撤退戦へ

日銀は4月以降、上場型投信(ETF)購入をやめ、5月13日までの3日間で日経平均株価が2070円安と急落した際も静観に徹した。無制限の

今後の日経平均株価は上がる?下がる? 投資家330人の予想は…

日経平均株価は2月に約30年ぶりに3万円を突破。3月19日には米長期金利の上昇や日銀が発表した上場投資信託(ETF)の購入内容変更で反落した

日経平均株価が再浮上するのはいつになるのか

... 他方、日経平均株価は2月16日につけた3万0714円はおろか節目の3万円を回復できずにいる。3月の金融政策決定会合で、日銀がETF(上場投資信託)

午前:債券サマリー 先物は小幅続落、長期金利0.065%で横ばい

日銀金融政策決定会合の結果待ちといったムードのなか、日経平均株価の上昇が重荷となった。 債券先物は夜間取引で強含み地合いとなった流れを

<話題>日銀のETF買い入れと信用残高の動向で日経平均の変動率が増幅?

その理由と思われるのが需給面で大きく2つ。1つは日銀によるETF(上場投資信託)買い入れ。20日は日経平均株価が前日比584円下落した

午後:債券サマリー 先物は続伸、日銀オペ結果が支え

その後は日経平均株価の大幅高が重荷となるかたちで上げ幅を縮小したが、この日に実施された日銀の国債買いオペで「残存期間5年超10年以下」

「スクイーズ市場」 需給と業績で探る有望銘柄は

日経平均株価が再び3万円を試すなか、買い手と売り手の「需給」が株価を決める側面が強まっている。日銀買いと企業の自社株買いで、市場に出回る

実感なき日銀短観の回復

そして、日銀短観の中で最も注目されるのが業況判断指数(DI)です。特に、大企業製造業の数値が注目されます。これは、日経平均株価における

ファーストリテイリングより任天堂?…日銀の方針変更で「上がる株、下がる株」が見えてきた

3月25日の参院予算委員会で「日経平均株価が2万円程度を下回ると、保有するETFの時価が簿価を下回る」と述べた日銀の黒田東彦総裁(76)。

Copyright© 日銀 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.