日銀 | KURAGE online

日銀 | KURAGE online

「 業況判断指数 」 の情報 

「2020年の金融市場を振り返る(7~9月)」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2021年1月4日

7月1日に発表された日銀短観では、大企業製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)がマイナス34と、リーマン危機後の2009年6月調査以来11年ぶり

日銀短観 北九州・京築地区 DI、5期ぶり改善 /福岡

日銀北九州支店が発表した12月の北九州・京築地区の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)が全産業で

【日本の解き方】日銀12月短観で明確になった…「V字」ではない景気の改善 着実な経済対策が ...

日銀が発表した12月の企業短期経済観測調査(短観)で、大企業・製造業の業況判断指数(DI)は、前回9月のマイナス27から17ポイント

かながわ経済 日銀短観 景況感5期ぶり改善 先行き不透明感も強く /神奈川

日銀横浜支店が発表した12月の県内の企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は全産業ベースで

日銀短観 兵庫の全産業、2期連続改善

日銀神戸支店(神戸市中央区)が14日発表した兵庫県内の12月の企業短期経済観測調査(短観)は、全産業の業況判断指数(DI)が

道内景況感 2期連続改善 日銀12月短 観先行きは「悪化」大勢

日銀札幌支店が14日発表した12月の道内企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は全産業で9月の

中国5県景況感、改善続くも先行き不安 日銀12月短観

日銀が14日発表した中国地方の12月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)が全産業でマイナス10となった

茨城・群馬の景況感2期連続で改善 日銀12月短観

日銀が14日発表した12月の企業短期経済観測調査(短観)によると、茨城県の業況判断指数(DI)は全産業で前回の9月調査より16ポイント改善の3、

後場に注目すべき3つのポイント~ワクチン普及による経済活動正常化期待が継続

なお、取引開始前に発表された12月の日銀短観で、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は大企業・製造業がマイナス10と、前回9月調査の

外為12時 円、上昇し104円ちょうど コロナ感染拡大で

日銀が14日朝に発表した12月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がマイナス10と市場予想(マイナス14)

Copyright© 日銀 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.