日銀 | KURAGE online

日銀 | KURAGE online

「 物価目標 」 の情報 

企業の動きを示す「ちょっとマニアックな統計」2つ

レジームチェンジ」以降の日銀の金融政策が物価目標の達成に事実上「特化」したため日銀短観の重みが薄れたこと、日本経済が低成長時代入りして

マンションはついに「売り時」、不動産バブルが潮時といえる理由

だが、日本銀行による金融緩和が長期化するも、物価目標が達成されない中、 ... コロナ禍で悪化しているのは賃貸市場 日銀が家賃下落を憂慮する理由

物価目標実現へ、景気回復捉えて緩和強める必要との声=4月日銀会合

[東京 23日 ロイター] - 日銀が4月26―27日に開いた金融政策決定会合で、1の委員から、物価目標の達成が容易でないからこそ、先行きの

欧米と比較して異様に低い日本の消費者物価指数

日銀の物価目標である生鮮食料品を除く総合が、前年比でプラス圏に浮上するのは、2020年3月以来となった。 この欧米と比較した数字を見る限り、

【要人発言】日銀総裁「持続性と機動性を増した現行政策の枠組みで強力な緩和を続ける」

黒田日銀総裁「日銀が物価目標の実現目指して緩和を行っている方針は明確」 「緩和の効果だけでなく副作用にも配慮し丁寧に政策運営」 「持続性と

【要人発言】日銀総裁「緩和政策の出口や金利水準を議論する段階にはない」

黒田日銀総裁「緩和政策の出口や金利水準を議論する段階にはない」 「物価目標の達成が見込まれれば、金融緩和の是正が必要」

任期中の“2%物価目標”達成難しく…日銀・黒田総裁発言の大きな意味 デフレへの危機感も

日本銀行は2%の物価目標の達成を目指し、2013年から大規模な金融緩和を始め、黒田総裁は当初「2年程度」で達成する考えを示していた。日銀

コロナ禍の物価動向~日米で差異が生じる背景

27日公表の展望レポートで黒田総裁任期中に2%の物価目標は達成困難との見方が示された. 日銀は4月26日、27日に金融政策決定会合を開催し、市場の

BRIEF-黒田日銀総裁:2%の物価目標は適切、引き下げることは考えていない

東京 27日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は27日の金融政策決定会合後の記者会見で以下の通り発言した。 * 黒田日銀総裁:2%の物価目標は

物価2%へ黒田総裁は緩和の継続強調、「それでも見通しは強気」の声

東京 27日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は27日、金融政策決定会合後の記者会見で、物価目標の達成に向け、大規模な金融緩和を粘り強く

Copyright© 日銀 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.