【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 物価 」 一覧

no image

企業物価指数 3か月連続で上昇

日銀は「新型コロナウイルスの感染拡大が、企業の取り引きの物価に与える影響は先月は限られていたが、今後の動向を注意深く見ていきたい」と話しています。

no image

マクロ政策「失敗の40年」、政府・財務省・日銀は今こそ歴史に学べ

景気や物価の安定を図るはずのマクロ政策だが、政権の思惑や財務省・日本銀行の利害が錯綜する中でバブルや金融危機を生み、「デフレ脱却」にもてこずっ …

no image

新型肺炎、経済・物価・市場への影響を最大限注視=若田部日銀副総裁

松山市 5日 ロイター] – 日銀の若田部昌澄副総裁は5日、松山市内で行った記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大が経済、物価、金融市場にどう影響する …

no image

日銀、09年デフレ対応に苦慮 批判「誤解多い」、議事録で判明

日銀が29日に公表した2009年7~12月の金融政策決定会合の議事録で、物価が継続的に下落して経済に悪影響を与えるデフレへの対応に正副総裁らが苦慮し …

no image

賃金・物価上昇、企業経営に利点 日銀総裁が講演

日銀の黒田東彦総裁は26日、都内で開かれた経団連の会合で講演し、「企業収益が持続的に増加していくためには、賃金と物価の好循環が働き続けることが …

no image

企業の消費者物価見通し、前回から小幅低下=12月日銀短観

東京 16日 ロイター] – 日銀が16日に発表した12月の全国企業短期経済観測調査(短観)における「企業の物価見通し」によると、企業が想定する消費者物価の …

no image

金融政策運営、当面は緩和方向を意識=雨宮日銀副総裁

雨宮正佳日銀副総裁は12日、岡山市内の講演で「現状、もっとも注意が必要なのは経済・物価の下振れリスクだ」と述べた。その上で「当面、緩和方向を意識した …

no image

雨宮日銀副総裁、緩和方向意識した政策運営適当-下振れリスク注意

日本銀行の雨宮正佳副総裁は12日、岡山市内で講演し、現状は世界経済の動向を中心に経済・物価の下振れリスクに最も注意が必要な局面との見方を示し、 …

no image

企業物価指数6か月ぶりに上昇 消費税率引き上げなどが要因

日銀は「物価は6か月ぶりに前の年の同じ月を上回ったが、全体としては上昇、下落いずれにも強い力はない。米中の貿易摩擦の動向がカギを握っており、商品の …

no image

原田日銀委員、緩和的政策維持し、物価・金利上昇待つのが唯一の道

日本銀行の原田泰審議委員は5日、大分市内で講演し、金融政策運営について、現在の緩和的な金融政策を継続し、物価と金利の上昇を待つことが「唯一の道」 …