【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 米中貿易摩擦 」 一覧

no image

大手銀行4グループ減益

日銀の超低金利政策で貸出金から得る収益が細り、米中貿易摩擦による市場の先行き不透明感も逆風となった。経費削減が反転の鍵となる。 5社の純利益の …

no image

大分県輸出額、前年比減続く 米中摩擦で加工製品落ち込む

大分県の輸出額は2018年12月以降、対前年同月比でマイナスが続いていることが日本銀行大分支店の調査で分かった。長引く米中貿易摩擦や中国経済の …

no image

強弱材料 11/11

… での自社株買い弱気材料・トランプ米大統領の弾劾問題・消費増税の景気下押し・米中貿易摩擦・香港デモ長期化留意事項・日銀金融政策決定会合における主 …

no image

海外経済回復「遅れに懸念」 日銀、9月会合要旨

日銀は六日、九月十八、十九日の金融政策決定会合の議事要旨を公表した。米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱問題を背景に、複数の委員が海外経済 …

no image

世界経済回復「来年前半」=日銀総裁

黒田東彦日銀総裁は5日、名古屋市で記者会見し、世界経済の回復時期について「来年前半から半ばごろになる」と述べ、米中貿易摩擦などを背景に従来の …

no image

成長率と物価見通し下方修正の見込み 30日から日銀金融政策決定会合

日本銀行は30、31両日に開催する金融政策決定会合で、経済成長率や物価上昇率の見通しを下方修正する見込みだ。米中貿易摩擦の長期化に伴う景気回復 …

no image

想定上回る駆け込み、物価目標にも逆風

米中貿易摩擦を巡るトランプ米大統領のツイートなど日々のニュースには一喜一憂しないよう心がけているが、消費増税後の消費動向には敏感にならざるをえ …

no image

世界経済、回復時期は後ずれの可能性=黒田日銀総裁

ワシントン 17日 ロイター] – 日銀の黒田東彦総裁は17日、米中貿易摩擦の副次的な影響拡大により、世界経済成長の回復が遅れる可能性が高いと述べた。

no image

黒田日銀総裁、物価2%へ「より注意が必要」=台風被害の影響議論

日銀は15日、東京・日本橋の本店で支店長会議を開いた。黒田東彦総裁はあいさつで、米中貿易摩擦など海外経済減速の影響から、2%の物価上昇目標に向け …

no image

[強弱材料]10/7

米長期金利は低下・株安局面での自社株買い・日銀のETF購入 弱気材料. ・トランプ米大統領の弾劾問題・香港デモ激化・消費増税の景気下押し・米中貿易摩擦