日銀 | KURAGE online

日銀 | KURAGE online

「 観測 」 の情報 

「軟調スタートも、ボックス相場は続く・・・」~黒岩の眼(朝刊)

日銀による「ステルス・テーパリング(隠れた緩和縮小)」の観測が後退しており、売り方の買い戻しを誘っている。「またボックス相場が続くのか・

2年債、弱めの入札 マイナス金利、深掘り観測高まらず

日銀は3月の金融政策決定会合で金融機関に対する付利制度の創設を決めたが、市場では日銀によるマイナス金利深掘りの観測は高まっておらず、

東証大引け 4日続伸 経済正常化期待が支え、海運・空運に買い

中国や香港などアジア株式相場が堅調に推移したことが投資家心理を上向かせたほか、日銀による上場投資信託(ETF)を買い入れ観測も相場を

「急速に伸び悩む、一連の中銀イベントは終了」~黒岩の眼(夕刊)

日銀はETFの機動的な運用、金利幅拡大によって、「引き締めではない」ことを暗に訴えている。双方とも将来的な引き締め観測は残るものの、

今週のマーケット展望「日経平均は3万円が再び視野に」~マネックス証券チーフ・ストラテジスト ...

さらに、『日銀の金融政策決定会合ではETFの購入に関する変更が注目を集めている。年6兆円という購入額の目安を削除するという観測も浮上して

今週のマーケット展望「日経平均は3万円が再び視野に」~マネックス証券チーフ・ストラテジスト ...

さらに、『日銀の金融政策決定会合ではETFの購入に関する変更が注目を集めている。年6兆円という購入額の目安を削除するという観測も浮上している

物価上昇の足音、長期金利の上昇の背景にも

2021/3/6    , , , , , ,

この際に物価が2%を超えたからといって日銀が金融引き締めに動きという観測はなかった。むしろ原油先物はそんなに買い上げられて何を考えている

きょうの国内市況(3月3日):株式、債券、為替市場

日本銀行が18、19日の金融政策決定会合で行う政策点検で、超長期金利のスティープ(傾斜)化策の導入を見送るとの観測も買いを誘った。

日経平均は3日続いて下落、米株安を嫌気 利益確定売り

... のTOPIXが0.5%以上のマイナスになると日銀がETFを購入するとの観測が広がっていたが、「日経平均が約30年ぶりの高値で推移して

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅拡大、一時380円安 米株先物軟調が重し

... 参加者の間では、前場のTOPIXが0.5%以上のマイナスになると日銀がETFを購入するとの観測が広がっていたが、「日経平均が約30年

Copyright© 日銀 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.