【速報】日銀 情報局 | 最新情報 口コミ情報

日銀 情報局では、「日銀」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 長期化 」 一覧

no image

13日、12月の日銀短観

日銀は13日、12月の全国企業短期経済観測調査(短観)を発表する。米中貿易摩擦の長期化で世界経済の下振れリスクがくすぶるなか、大企業の景況感は製造 …

no image

今年度補正予算、第2次安倍政権下で最大規模も-埋没する財政懸念

金融機関の収益悪化など低金利政策の長期化による副作用に直面する日本銀行も財政政策に期待を寄せる。黒田東彦総裁は5日の名古屋市での 会見で、「 …

no image

大規模金融緩和で日銀総資産が569兆円余 過去最高更新続く

日銀の大規模な金融緩和が長期化しています。大量の資金を供給するために国債やETF=上場投資信託などを買い続けた結果、日銀の総資産は569兆円 …

no image

低金利前提に新中計、デジタル化戦略を推進=りそなHD社長

日銀のマイナス金利政策が長期化する中、銀行収益は圧迫されている。りそなの2019年9月中間連結決算は、資金利益が落ち込んだことに加え予防的に引当金 …

no image

日本経済、2020年は経済対策で上振れ余地=IMF専務理事

日本の公的債務は「まだ持続可能ではない」と懸念。長期化する日銀の金融緩和による低金利と人口減少により「地銀に多くの負担がかかっている」とも指摘した。

no image

育たぬ手数料ビジネス 九州・沖縄21行中14行で減少

長期化する日銀のマイナス金利政策で貸出金や国債の利回りが低迷するなか、地方銀行が頼みとしているのが「役務取引等利益」と呼ぶ手数料利益だ。

no image

九州・沖縄地銀「本業」益140億円消失 異次元緩和で

日銀の「異次元緩和」が長期化し、九州・沖縄の地銀は融資など「本業」の収益が低下している。2019年4~9月期決算で21行の単体での合計資金利益は緩和前 …

no image

関西地銀の苦境続く 中間決算3行が減益

貸出金の利息収入など資金利益も減少傾向で、日銀の超低金利政策の長期化が響いた。地銀各行は店舗再編に取り組むなどし、経費削減で体質改善を急ぐ。

no image

九州・山口地銀中間決算 最終利益、14行で減少 信用コスト膨らみ新たな収益源模索

日銀のマイナス金利政策の影響で、厳しい環境が長期化する中、各行は新たな収益源の発掘に取り組んでいる。(九州総局 小沢慶太). 「去年の終わりから今年 …

no image

経常益、3行前年割れ 北陸の地銀 不良債権処理増で圧迫

北陸の地銀6行の2019年9月中間期単体決算が12日出そろい、経常利益は3行で減少した。日銀のマイナス金利政策の長期化による利ざやの縮小が続く中、 …