日銀 | KURAGE online

日銀 | KURAGE online

「 3月 」 の情報 

「取りあえずの終着点」

日本銀行がアベノミクスの下、大規模金融緩和を開始してから今月で8年になる。これに先立ち3月に、日銀は2016年9月の「総括的検証」以来となる

今週の予定 4月11~17日

◦3月の企業物価指数(日銀). ◦3月の工作機械受注額(速報値、日本工作機械工業会). ◦英イングランドで小売店、飲食店の屋外営業など再開.

茨城の景況感、5カ月ぶり引き上げ 日銀4月

日銀水戸事務所は4月の茨城県金融経済概況で県内の景況感を「基調としては持ち直しつつある」に引き上げた。3月は「基調としては持ち直しつつ

(短信)個人景況感、2期連続回復 日銀3月調査

日銀が7日発表した3月の個の生活意識に関するアンケート調査によると、景気が1年前より「良くなった」と答えたの割合から「悪くなった」を.

日銀資金供給量20%増

日銀が発表した3月の資金供給量(マネタリーベース、平均残高)は前年同月比20.8%増の613兆3816億円だった。伸び率は2017年2月以来の大きさ

社説:日銀短観 苦境支える支援必要だ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日本経済は二極化が進んでいることが浮き彫りになった。 日銀が発表した3月の企業短期経済観測調査(

正念場のコロナ2年目 飲食・宿泊悲鳴 まん延防止、追い打ち・日銀短観〔深層探訪〕

日銀が1日公表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、大企業非製造業の景況感は4四半期連続のマイナスに沈んだ。新型コロナウイルス禍は

【図解】大企業製造業、先行き慎重=自動車は半導体懸念―日銀短観

日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)が昨年12月の前回調査から15ポイント上昇し、

日銀3月短観、九州全産業3期連続改善 非製造業は2ポイント悪化

日銀福岡支店が1日発表した九州・沖縄の3月の企業短期経済観測調査(短観)によると、全産業の業況判断指数(DI)はマイナス7で、昨年12月の

日銀点検で株価は下げたが、「暴落」しないと言い切れる理由

日銀による3月の金融政策の点検が原因で株式相場が下がったと言われている。今後、株価は暴落するという声もあるが、現時点では単なる「調整」で

Copyright© 日銀 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.